ウーバーイーツの給料振込は火曜日!振込時間や振り込まれない時の対処法も解説

ウーバーイーツの給料振り込み日と時間

ウーバーイーツの給料について知りたい方はこちら!これから配達を考えている人に人気の記事です↓↓
ウーバーイーツの給料・時給を徹底解説|配達員の仕事は本当に稼げる?登録方法も! ウーバーイーツの給料・時給を徹底解説|配達員の仕事は本当に稼げる?登録方法も!

Uber eats(ウーバーイーツ)は、他のデリバリーサービスと比較して、注文数や単価が高いため、多くの配達パートナーがメインサービスとして利用している人気の配達業者になっています。

配達仕事のイメージは出来ても、Uber eat(ウーバーイーツ)の給料形態がよく分からず、配達を始める前に知っておきたい人もいるかもしれません。

この記事では、Uber eat(ウーバーイーツ)の給料振込日や時間などの給料形態について知っておくべき情報を紹介します。

その他にも、給料が正しく振り込まれない原因や対処法についても詳しく解説するので、すでにUber eats(ウーバーイーツ)を始めている人もぜひ参考にしてください!

この記事で分かること
  • Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込日・時間
  • Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込みされない原因・対処法
  • Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込の仕組み
  • Uber eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか

Uber eats(ウーバーイーツ)給料振り込みは火曜日!

Uber eats(ウーバーイーツ)給料振り込みは火曜日!

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料は、一週間分の報酬をまとめて翌週に払われる仕組みです。

Uber eats(ウーバーイーツ)公式では以下のように記載されています。

引用

”各週の始まりと終わりは、月曜日の午前4時から翌月曜日の午前3時59分までです。
期間中のすべてのご乗車は、そのお支払い期間でのお支払いになります。”

引用元:Uber eats

一週間分の給料は、Uber eats(ウーバーイーツ)側が月曜日に支払われますが、本社のあるアメリカから振込されるため、自身の口座へ即座に入金されません。

基本的に、翌日の火曜日に入金されることが多いので、月曜日に振り込まれないことをあらかじめ理解して活動しましょう。

また、火曜日が祝日となっている場合は、日本の金融機関によっては営業していないため振込が反映されない可能性があります。

その場合は、登録している金融機関の翌営業日に入金反映されるので、前もってカレンダーで確認しておきましょう。

週一で給料が振込される点は、他のデリバリーサービスと比べて非常に魅力的ですが、急遽現金が必要になっても必ず一週間待つ必要があります。

緊急でお金が必要になった場合は、Uber eats(ウーバーイーツ)の現金払い対応の配達を行うことによって、商品代金を先に現金で受け取れるため、おすすめです。

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込時間は火曜日の何時?

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込時間は火曜日の何時?

Uber eats(ウーバーイーツ)からの給料の振込は基本的に火曜日に行われますが、振込される時間は何時ごろになるのでしょうか。

結論として、振込時間に関してはUber eats(ウーバーイーツ)の明確な記述が無く、日によって異なります。

私自身の経験上ですが、Uber eats(ウーバーイーツ)から登録した口座への入金が確認できるのは、大体火曜日の午前10時~午後1時の間で、正午付近に振り込まれることがほとんどです。

アカウントに登録した金融機関など個人によって振込時間は様々ですが、正しく口座を登録できている場合は、祝日を除いてほとんど水曜日までに振り込まれます。

もし水曜日までにも振込が確認できずに原因も分からなかった時は、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

 

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料が火曜日に振込みされない時の原因

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料が火曜日に振込みされない時の原因

アカウントに登録したはずの口座に給料が振込されていない原因は以下のようになります。

振込されない主な原因

・登録した口座情報が間違っている

・登録した銀行口座がUber eatsでは非対応である

・振込される直前に口座情報を変更した

・祝日の関係や金融機関に不都合があった

登録した口座情報が間違っている

Uber eats(ウーバーイーツ)から給料が口座へ振込されない場合は、アプリで登録した口座情報が間違っている可能性があります。

口座情報登録口座情報

先述のように、Uber eats(ウーバーイーツ)は海外口座から振込されるため、口座名義と住所を英語で記入しなければいけません。

この情報の登録を漢字で記入してしまうと、正しく口座が登録されないので注意が必要です。

その他にも、金融機関コードや支店コード口座番号が誤っていると自身の口座に正しく振込されない危険性があるので、しっかりと調べてから記入しましょう。

登録した銀行口座がUber eatsでは非対応である

Uber eats(ウーバーイーツ)では、給料振込に対応していない銀行口座があるため、自身の口座が当てはまっていないか注意がひつようです。

非対応の銀行口座

・信用金庫
・ネット銀行(楽天銀行・ソニー銀行など)
・ゆうちょ銀行

上記の銀行口座はUber eats(ウーバーイーツ)では非対応なので、これらの銀行口座しか持っていない人は、違う銀行で新しく口座を作りましょう。

また、Uber eats(ウーバーイーツ)では新しい規約によって、最初に登録された自身の名前と異なる名義の口座は使用できない仕組みになっています。

そのため、自分名義の口座を持っていない人も自身の口座の新規開設が必要です。

振込される直前に口座情報を変更した

Uber eats(ウーバーイーツ)では、いつでもアプリの「お支払い方法」から自由に振込される口座情報の編集が可能です。

いつでも変更できるのは便利ですが、編集した口座情報は、Uber eats(ウーバーイーツ)側が正しい口座か確認されるため、正式に登録されるまで2~3日ほど時間がかかります。

口座が正式に登録されてから給料振込が行われるため、Uber eats(ウーバーイーツ)が振込する月曜日の直前に口座変更を行ってしまうと、通常の振込日時に振り込まれません。

仮に、口座登録が月曜日の給料振込に間に合わなかった場合は、その週の報酬は翌週に持ち越されてしまうので、口座情報の変更は給料が振り込まれた後に行うのがおすすめです。

祝日の関係や銀行に不都合があった

Uber eats(ウーバーイーツ)側が給料の振込を行っていても、登録している銀行口座の何かしらの不都合で着金していない可能性もあります。

先述のように、Uber eats(ウーバーイーツ)で登録できる銀行口座は、祝日は営業していないため、給料が振り込まれたとしても入金を確認できません。

その他にも、銀行側のシステムトラブル海外からの送金内容の確認によって、着金が数日遅れてしまう可能性もあります。

そのため、数日経っても入金されない場合は、銀行に問い合わせてみましょう。

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料が火曜日に振込みされない時の対処法

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料が火曜日に振込みされない時の対処法

上記のような原因で、実際に口座に振込されなかったときは以下のような対処法があります。

振り込まれなかった時の対処法

・口座情報を変更する
・サポートセンターに問い合わせる

それぞれ詳しく解説いたします。

口座情報を変更する

アカウントに登録している口座情報が正しく記入できているかを確認して、仮に間違いが見当たらない場合は、自身が持っている違う銀行口座が利用できるか試してみましょう。

口座情報の変更はこちらのサイトから可能です。

サイトからログインが完了すると以下の写真のページが表示されるため、「銀行口座情報」を選択してください。

Uber eats 売り上げ

銀行口座情報をクリックすると、お支払い方法追加できるので、間違いの無いように細かく確認しながら記入しましょう。

また、代わりの口座を持っていない人は、新しく違う銀行の口座を作ることをおすすめします。

おすすめしない銀行口座

・みずほ銀行
・信託銀行

みずほ銀行や信託銀行は、海外からの送金10万円を超える送金に対して厳重なセキュリティチェックが入るため、入金に時間がかかります。

そのため、他の銀行に比べてスムーズに給料を受け取れないことに加えて、入金確認の際に銀行から確認の電話がかかってくる可能性があるので、面倒に感じる点が多いです。

Uber eats(ウーバーイーツ)を始めるために新しく銀行口座を開設したい人は、以下の銀行がおすすめになります。

おすすめの銀行口座

・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行

この二つの銀行は、海外からの送金に対して確認の電話が来ることが無く、スムーズにセキュリティチェックを行ってくれるので、基本的に火曜日に振込されています。

大手であり知名度のある銀行でもあるため、Uber eats(ウーバーイーツ)用や違う用途での利用も可能なので、おすすめです!

サポートセンターに問い合わせる

登録した口座情報に問題が無いにも関わらず、給料が振り込まれない場合や原因が分からない時は、サポートセンターに問い合わせましょう。

サポートセンターへの給料に関する問い合わせはこちらから可能です。

Uber eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターはチャット形式でリアルタイムでの相談ができるので、安心して不安や疑問点を解決できます。

Uber Wallet

また、上の写真のように、自分のアカウントの残高から支払われる給料が確認できますが、月曜の朝4時を過ぎた段階で残高が0円になっている場合は、Uber eats(ウーバーイーツ)側から給料が支払われていることになります。

そのため、残高が0円になっているのに関わらず、2.3日程度口座に報酬が振り込まれない場合は、銀行側に問題がある可能性があるので、それぞれの銀行に問い合わせてみましょう。

 

Uber eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか?

Uber eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか?

ここまでUber eats(ウーバーイーツ)の給料振込に関して解説してきましたが、いざ配達員として稼働すると、どのくらい稼げるのでしょうか?

Uber eats(ウーバーイーツ)の時給

Uber eats(ウーバーイーツ)の1回の配達報酬は配達距離に基づいて計算されます。

基本的に、1配達の報酬は300円~500円となっていますが、ピークタイム(11~15時、17~21時)は配達エリアによってブースト料金が発生するので、配達単価が500円~800円程度に上昇するなど、様々です。

配達件数は、おおよそ1時間で3配達が可能で、多い時には5配達行うことも可能なため、平均的に1,000円~2,000円稼げることになり、雨の日や注文需要が高い日になると、3,000円を超えることもできます。

Uber eats(ウーバーイーツ)の月収

Uber eats(ウーバーイーツ)は稼働時間が多いほど稼げる業態なので、副業か本業として稼働するかによって月収は大きく変わります。

Uber eats 報酬

上の写真では、一日平均6時間稼働した時の給料の詳細が記載されています。

仮に本業稼働を一日平均6~8時間の稼働と考えると、1週間で10~15万円稼げるので、月収は40~60万円も貰えることも可能です。

副業稼働は本業の半分以下のの時間の稼働と考えても、1週間で2~5万円程度なので、月収は8~20万円と副業としては十分な金額を稼げるでしょう。

副業として短時間の稼働で効率良く稼ぎたい人は、配達単価が高いピークタイムに絞って稼働することをおすすめします。

Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込に関するまとめ

今回は、Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込に関して、詳しく紹介しました。

給料振込以外のトラブルが発生し、原因や対処法が見当たらない場合についても、Uber eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターに問い合わせることが一番おすすめです。

もし、Uber eats(ウーバーイーツ)の配達員になる前に不安なことや疑問点が生まれた際も、サポートセンターに相談すると丁寧に回答してもらえるので、こちらから問い合わせてみてください。

この記事のまとめ
  • Uber eats(ウーバーイーツ)の給料振込日は火曜日!
  • Uber eats(ウーバーイーツ)の振込時間は正午付近!
  • 給料振込されない原因は、口座情報の誤記入・非対応の口座の使用・銀行のトラブル
  • 給料振込されない時の対処法は、口座情報の変更・サポートセンターへの問い合わせ
  • Uber eats(ウーバーイーツ)は本業だと40~60万円稼げる!

ウーバーイーツの給料について知りたい方はこちら!これから配達を考えている人に人気の記事です↓↓
ウーバーイーツの給料・時給を徹底解説|配達員の仕事は本当に稼げる?登録方法も! ウーバーイーツの給料・時給を徹底解説|配達員の仕事は本当に稼げる?登録方法も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。